育毛剤に興味のあるあなたに必要な情報 育毛剤選び研究室

男性向け育毛剤おすすめ人気ランキング6選

更新日:

公開日:

髪が薄くなってきたのが気になる30代から40代の男性の強い味方が、男性向け育毛剤です。

ズバリ生えるのはどれ?という声のために男性向け育毛剤ランキングを作りました!

最強の育毛剤・発毛剤とはどんなものでしょうか。育毛剤の口コミを参考にしながらおすすめの育毛剤をご紹介し、正しい育毛剤の使い方を解説します!

育毛剤と発毛剤の違いは?

薬局には育毛剤、発毛剤、そして養毛剤という3種類の毛の悩みを解決する商品が並んでいます。一体これらの違いはなんでしょうか?表にまとめました!

有効成分センブリエキス、トコフェロール酢酸エステル、D-パントテニルアルコール、塩酸ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸ジカリウム育毛剤養毛剤
返金保証永久全額保証あり医薬部外品化粧品
ポイント独自成分「ジンゲルシックス」を配合!永久全額保証ありで安心して試せる育毛剤防止・衛生目的衛生・美化目的
使用部位脱毛している部位のみ髪全体髪全体
使用目的薄毛治療頭皮の異常予防頭髪の健康増進

育毛剤は医薬部外品に指定されています。医薬品扱いの発毛剤と医薬部外品の育毛剤の一番の違いは法律上の取り扱い方といえます。医薬品と医薬部外品は、目的が異なるので法律上分類されています。医薬部外品は何か体にトラブルが起こることを防ぐ目的で使用する商品のことを指し、一方医薬品はトラブルが体に起こったときに治療する目的で使われる薬のことを指します。養毛剤が指定されている化粧品の分類は、体を健やかに保つ目的で使われます。育毛剤と養毛剤の違いは、医薬部外品か化粧品かの違いです。

したがって、医薬部外品である育毛剤は脱毛を治療することはできません。育毛剤に効果がないと言われるのは、治療を目的にしてしまっているからです。薄毛を治療する発毛剤に含まれるのは、厚生労働省が唯一育毛に効果があると認めた「ミノキシジル」を含有する商品です。

発毛の成分ミノキシジルは医薬成分ですので、副作用リスクも抱えます。逆に言えば副作用リスクの少ない育毛剤は医薬部外品として効果が医薬品よりも低めと考える必要があります。市販の育毛剤は効かないと思いがちですが、発毛剤とうまく使い分けて自分の髪を労りましょう。

失敗しない育毛剤の選び方

育毛剤を口コミで選ぼうと思っても、なかなか何を選んだらいいのかわかりにくいですよね。薬局の店頭で自分に合った育毛剤を選ぶことこそが、失敗しない育毛剤選びのコツ。選び方の基準を確認していきましょう。

効果・効能を確認する

育毛剤選びで一番大切なのが、その商品の効果・効能。よく確認して購入するようにしたいです。自分に適した育毛剤を使用しないと、副作用のリスクが高まったり、逆に育毛剤の効果がないと思ってしまう原因に。育毛剤の口コミだけではなく、実際に自分がどんなものを欲しているかを考えて選びましょう。

具体的には、有効成分「ミノキシジル」が配合されているかどうか。ミノキシジルは医薬品指定の発毛剤に使用されており、厚生労働省が認可した毛を生やすための有効成分です。ミノキシジルを配合することのできない医薬部外品である育毛剤は、頭皮の健康状態を保ってくれます。脱毛してしまった部位を治療したい場合はミノキシジルを配合した医薬品の発毛剤を、頭皮状態を健やかにしておだやかに髪の毛の育成をしたい場合は医薬部外品の育毛剤を選ぶことがポイントです。

育毛剤の効果・効能を確認する際は「血行促進作用」、「毛のう賦活作用」、「抗炎症作用」がきちんとはいっているかが重要になります。効果・効能の育毛への役割がそれぞれあり、有効成分としては以下が挙げられます。

血行促進作用

皮膚の血行を促進することにより頭髪を伸びやすくさせてくれます。
代表的な有効成分は
・センブリエキス
・トコフェロール酢酸エステル
です。

毛のう賦活作用

毛穴を活性化することにより、元気な髪が生えてくるように皮膚を整えてくれます。
代表的な有効成分は
・アデノシン
・センブリエキス
・パントテニルエチルエーテル
などがあります。

抗炎症作用

代表的な有効成分は
・グリチルリチン酸ジカリウム
があります。

使い続けられるものを選ぶ

育毛剤を選ぶうえで欠かせないポイントが、使い続けられる商品かどうか。育毛剤を使うタイミング、一日の頻度などが自分の生活スタイルにあったものを選びましょう。たとえば朝忙しくて使う暇がないのに使用タイミング・頻度が朝晩2回だと結局使い続けられません。育毛剤は使い続けてこそ効果が出るものですから、長く使えるものを選ぶ必要があります。

また、育毛剤は最低でも3ヶ月は使い続ける必要があります。金銭面で持続が可能な商品かどうかというのは大きなポイントになります。高級なものを1本使うより、自分のお財布事情に合ったものを長く使い続けた方が効果が確実になります。

ネットで買える育毛剤おすすめランキング

市販の育毛剤にはいくつか種類があります!ここでは、市販の育毛剤のおすすめランキングを作成しました。口コミで評判の育毛剤も参考にして、ご自身のスタイルに合った育毛剤を選びましょう!

1位:チャップアップ

有効成分センブリエキス、トコフェロール酢酸エステル、D-パントテニルアルコール、塩酸ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸ジカリウム
返金保証永久全額保証あり
ポイント独自成分「ジンゲルシックス」を配合!永久全額保証ありで安心して試せる育毛剤

髪のボリュームアップにおすすめなのがチャップアップです。センブリエキス、トコフェロール酢酸エステル、D-パントテニルアルコール、塩酸ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸ジカリウムの5つの有効成分を含んでいます。独自成分のジンゲルシックスも含めて、抗炎症、血行促進、毛のう(毛穴)を元気にすることができ、頭皮を健やかにして髪の毛の成長を促します。また、髪に良いと昔から言われる海藻のエキス「M-034」も配合しています。

定期購入、都度購入ができ、気に入ったら長く使い続けられるのがポイント。

2位:ニューモ

有効成分センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコール
返金保証商品到着後8日以内・未開封のもののみ返品交換可能
ポイントスプレータイプで使いやすい育毛剤!独自成分のタマゴ由来エキスで頭皮の保護ができる

ニューモは東証一部上場企業が研究開発し、その信頼感から5秒に1本が売れる有名な商品です。有効成分はセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコールの3つ。そのほかに頭皮を保護する独自成分・タマゴ由来エキスなども入っています。合成香料・着色料が不使用で、体のことを考え始める30〜40代にはおすすめしたい商品。ニューモの育毛剤はアットコスメなどの口コミサイトでも好評で、スプレータイプであることが使いやすさだとの声がありました!

多くの発毛剤・育毛剤の中でも口コミが多く、どんなランキングを見ても上位に入っているニューモ。育毛剤のランキングは口コミを反映していますから、多くの人が推すニューモを試してみる価値はあります。

3位:プランテルEX

有効成分センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩
返金保証30日間全額返金保証付き
ポイント持ち運びしやすい小さなサイズで使いやすい!リデンシルが配合されている

プランテルEXはセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミン塩酸塩を有効成分とする育毛剤です。有効成分をサポートするためにリデンシルという成分が高濃度で配合されており、髪を健やかに保つ手助けをしてくれます。小さい容器に入っているため使い切りが早いような気がしますが、実際は3〜6プッシュが1回分となるのでコスパよく使えます。

4位:ポリピュアEX

有効成分ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニルエチルエーテル
返金保証初回限定全額返金保証
ポイントニンジンエキスを配合し頭皮の血行促進にアプローチしている。使い心地の良さがポイント

知名度はいまいちでも効果を実感する口コミが多いのがポリピュアEXです。有効成分にニンジンエキス・センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニルエチルエーテルの4つを配合しています。独自成分にバイオポリリン酸とバイオパップスを含有し、優れた使い心地と育毛力を兼ね備えています。

5位:イクオスEXプラス

有効成分センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、クジン抽出液、トコフェロール酢酸エステル
返金保証90日間返金保証
ポイント保湿力が高く、カサつきがちな頭皮にアプローチ。敏感肌でも使いやすい

イクオスEXプラスは124種類の成分を配合しています。主な有効成分はセンブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、塩酸ジフェンヒドラミン、クジン抽出液、トコフェロール酢酸エステルです。

ウリは独自成分のアルガス-3。保湿力が高く、頭皮の乾燥しすぎによる環境悪化を防いでくれます。低刺激をうたっており、敏感肌でも使いやすいところがポイントとなります。

6位:リデン

有効成分センブリエキス、ニンジンエキス、グリチルリチン酸ジカリウム
返金保証永久返金保証
ポイント直射ノズルで有効成分リデンシルを頭皮に塗布しやすい。リデンシルは限界濃度の3%配合

YouTuberぷろたんも使用しているのがリデンという商品です。有効成分はセンブリエキス、ニンジンエキス、グリチルリチン酸ジカリウムで、頭皮を活性化することに注力しています。リデンシルが限界濃度の3%配合され、毛周期を正常に戻す手伝いをしてくれます。育毛剤の中には男性ホルモンの抑制をしてしまう商品もありますが、リデンはリデンシルが主な成分のため男性性を損なわせません。直射ノズルを採用したことにより、頭皮に直接薬液をつけることができます。

おすすめ発毛剤2選

育毛剤よりは種類が少なくなりますが、薬局でも発毛剤を購入することができます。病院に行って脱毛やAGAの相談をする時間がない人などは市販の発毛剤を試してみましょう。こちらも育毛剤と同様、すぐに結果が出るわけではありません。効果が出るまで時間がかかりますが、使い続けることで発毛の効果を実感していくことができます。

発毛剤はミノキシジルが使用されています。有効成分の入ったものですので薬剤師に相談し購入します。

リアップ

発毛剤として第一種医薬品登録を受けているのは、「リアップX5プラスネオ」「リアップジェット」「リアップ」の3種類。このほかに医薬部外品の育毛剤もあります。リアップは脱毛症に有効なミノキシジルを配合し、脱毛した部分の局所に塗布する発毛剤となっています。「リアップX5プラスネオ」が5%のミノキシジルを含有し濃度が一番高い商品です。

スカルプD

シャンプーなどでお馴染みのスカルプDシリーズで発毛剤に分類されるのは「スカルプDミノキ5」。ミノキシジルを5%含有している点はリアップと同じです。スカルプDはシャンプー、コンディショナー、発毛剤と揃えて使うことができ、「スカルプDミノキ5」で発毛させ、発毛してきた髪をシャンプーとコンディショナー、育毛剤で健やかに育てることが可能です。

育毛剤の正しい使い方

育毛剤は正しい使い方があります。商品によっては一日1回頭に塗布するものもあれば、2回塗布するものもありますが、基本的な使い方は同じです。詳しい使い方を見てみましょう!

  1. 夜はシャンプー、朝はお湯での洗髪をし、頭皮を清潔な状態にする

    育毛剤は清潔な頭皮につけることが鉄則です。夜つける際はシャンプーで外の埃を落とし、朝は余計な皮脂を落として頭皮を清潔な状態にします。頭皮が清潔でないと、雑菌が繁殖し髪の毛の育成に問題が生じます。
  2. 髪の毛をドライヤーで乾かす

    髪の毛は自然乾燥ではなく、ドライヤーを使用しましょう。自然乾燥だと時間がかかり、頭皮の雑菌の原因となります。乾燥した頭に育毛剤を使用しないと薬液が流れていってしまう原因になるので乾かす必要があります。
  3. 頭皮がひんやりする程度に育毛剤をつける

    育毛剤は多すぎも少なすぎも問題です。適量をつけるようにしましょう。頭皮がひんやりと感じる程度に使用し、薬液の浸透を待ちます。

育毛剤について気になる疑問を解消!

育毛剤・発毛剤を使うと絶対に生えるのでしょうか?どれくらい使い続ければいいものでしょうか?育毛剤には疑問があります。ここでは、副作用やどんな時に使用すべきかを解説します。

育毛剤に副作用はある?

育毛剤は有効成分を含む医薬部外品です。医薬品である発毛剤よりは副作用が少なく、比較的安全に使うことができます。ただし、体に効くということは多少のリスクは可能性があるということでもあります。体に大きな影響のない化粧品である養毛剤よりは、効くしリスクもあると考えましょう。

育毛剤はいつから使い始めればいい?

育毛剤はどのくらいの時期から使えばいいのか、というのは大きな悩みどころです。育毛剤は自分で気になり始めたらいつからでも使い始めることができます。ただし、ミノキシジルを多く含有する発毛剤は未成年の使用ができません。また、育毛剤は頭皮の環境を清潔にし清涼感を与えるためにアルコールを多く使っています。アルコールかぶれの心配がありますので、基本的には20歳以上で使用するようにしたいです。

年齢にとらわれすぎず、髪の毛のコシがなくなってきたり、頭皮が脂っこくなってきたりしたら育毛剤で頭皮環境を健やかにし、薄毛を予防することも考えましょう。

育毛剤の効果はどのくらいで出る?

育毛剤の効果はいつから出るのでしょうか?実は、育毛剤の効果はすぐに出ません。最低でも3ヶ月は続ける必要があります。なぜなら髪の毛には毛周期というものがあるからです。

健全な髪の毛は「髪の毛が活発に成長する時期(成長期)」、「成長活動が緩やかになる時期(退行期)」、「完全に髪の毛を作るのをやめてしまう時期(休止期)」があります。3〜5年かけて成長した髪は2、3週間ほど退行期を迎え、3ヶ月ほどの休止期を経て再び成長をはじめます。薄毛や脱毛に悩んでいる人の毛周期は乱れてしまっていて、退行期と休止期が長くなってしまっていることがあります。長くなった退行期や休止期を整え、再び成長期にさせて毛周期を正しくするのが育毛剤の役目なので最低3ヶ月は使う必要があります。

育毛剤を使用して効果が出るまでに必要な期間は、女性も同じく3ヶ月以上です。

まとめ:育毛剤で髪を大切にしよう!

育毛剤には髪の毛の成長サイクルを整えて健やかに髪が成長するようにする効果があります。正しく育毛剤を使用し、健やかな髪とともにストレスのない生活をしましょう!